コラム

マッチングアプリで知り合った相手のSNSを特定する方法とは?SNS調査専門会社が教えます

特定するって悪いことじゃないの?

そもそもSNSを特定することに抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれません。
・好きな人を信用しきれていないのではないか
・そもそも犯罪じゃないのか?
そういったお悩みを持たれる方も多いと思います。
そもそも、マッチングアプリで知り合った相手を信用するのは非常に難しく、リスクがあり、真剣に結婚を考えているのであれば是非一度、相手のSNS情報を調べておくべきだと私たちは考えています。
その人の経歴やバックグラウンドを知る手がかりというのは、マッチングアプリ内のプロフィールやこれまでのやり取りのみですし、偽ろうと思えば、いくらでも偽れてしまう情報です。
より確実にその人の人間性や経歴の情報を手に入れるならSNSアカウント情報となるでしょう。
その人のインスタグラムやtwitterのアカウントを見た方が、これまでどんな人だったのか?何が好きなのか?という情報は投稿を遡ることによって把握できますし、過去の経歴やステータスもそこから垣間見ることができます。
また、そもそもSNSアカウント情報を調べるのみであれば、犯罪には当たらないため安心して調べていただいて問題ありません。

SNSを特定することために探偵会社を利用するメリット


多くの方は過去の経歴ややり取りした情報を元に、自身で調べようとします。しかし、この作業には膨大な作業時間が必要になるのと、これだと思ったアカウントが相手のものであると確信を持つことができません。
また、マッチングアプリを利用されている方の中には、複数人を同時進行で関係を進めていき、その中から気に入った人と交際や結婚したい方であれば、その人数分の作業が発生して手に負えなくなるでしょう。そういった手間を省く意味でも業者へ依頼するメリットがあります。
さらに調査精度という点でも業者へ依頼をした方がよいでしょう。業者は毎日様々なアカウントを特定する作業をしています。少しの情報からアカウントにたどり着くまで様々なノウハウを有しています。また、実際に調査をしてみると、自身のアカウントを動かすことにもなるため、相手に詮索をしていることがバレてしまう可能性があります。
労力・精度・安全性の3つを考慮するとやはり、業者に依頼をした方が良いと思います。

SNSを特定することために探偵会社を利用するデメリット

業者に依頼をするデメリットとしてはやはり費用が発生することでしょう。
探偵会社にもいろいろありますから、インターネットやSNSを利用した調査に慣れていない古い会社もあり、その様な会社の場合3万円~5万円といった金額を請求されるケースがあります。
また、SNSのアカウントを調査するだけでいいのに、浮気調査や身辺調査といったいきなりステップアップした調査を勧めてくる会社もいるため、外れ業者に依頼をしてしまう危険性もあります。
業者に依頼をするメリットは多くありますが、その分どの業者に依頼をするのかをしっかりと吟味する必要があります。

適切な業者選びとSトクの実績について

最後になりますが”どんな業者に依頼をするべきか?”という内容についてご説明しようと思います。それはズバリ”アカウント特定の実績が掲載されているかどうか”です。
多くの探偵会社ではこれまで、SNSのアカウント調査特定サービスを主としておらず、足を使った調査を主軸に行ってきました。昨今の需要の高まりを受け、新しくSNSアカウント調査を始めた企業もありますが、多数の実績をホームページなどに掲載をしている企業はごく少数です。
我々、企業調査センターが提供している、Sトクというサービスはこれまで多数のユーザー様に利用されており、毎年3000件近くの調査をしています。
マッチングアプリで知り合った相手のSNSを調べてみたいという方は是非一度お問い合わせください。

sトクは年間3000件以上のリサーチ実績があります

今すぐSトクへ簡単お申込み!

お申込み

instagramのアイコン tiktokのアイコン twitterのアイコン